春財布の使い始め・色・購入してからやるべきこと!

春財布とは

白蛇財布 効果,白蛇財布 財布屋

 

年末から年明けに特設コーナーなどが設けられて売られていますよね、春財布。

 

お財布を買い替えるといえば「春財布」がいい!という言葉を耳にすることがあると思いますが、
春財布の意味合いや春に財布を使い始める理由ってしてますか?

 

春財布とは、新春の「春」と「張る」をかけているそうで、
春財布を購入して使い始めることでお金をどんどん呼び込み、
財布がお金でいっぱいになって財布が張る状態になるように、
という意味があるそうです。

 

年末から大々的に売られている財布ではありますが、
実際に購入時期としておすすめされている時期は種類も豊富にあり、
1年で最も売れる時期とお店の方もおっしゃってました。

 

風水では、1月から3月頃に買い替えるのが良いと言われていますし、
12月の冬至の日から2月半ば頃の雨水までの頃が良い、
新春の元旦から7日まで、2月3日立春から5月の立夏までが良い、
といったように、おすすめ時期もさまざまです。

 

いつ購入したら良いのか考えすぎてしまうとタイミングを逃してしまうこともあります。
もしタイミングを逃してしまっても慌てる必要はありません!

 

 

春財布の時期を逃した方へ

春財布の時期を逃してしまい、どの時期に購入したら良いのか迷ってしまう方は、
この中で一番自分にピンと来た日に購入するのが良い!と開運財布のお店で聞きました。

 

自分で使うものなので直感で良いと思った日に買うと運気がアップするということでした。

 

「買い替えたい!」と思わなくてもボロボロになるまで長く使うのは財布の金運が薄れてしまうと言われていないので、
汚れてしまったな、古くなったなと感じた場合は、お財布を買い替えてください。

 

できれば春財布を手に入れるタイミングだと気持ちもルンルン♪
もし時期を逃しても直感を信じて購入するか、財布の買い替え日や使い始めに良き日というものが毎月ありますので
開運カレンダーを参考にしてください♪

 

>> 今月の良き日が分かる開運カレンダー

 

 

春財布の使い始め

いざ春財布を購入したら、使い始めはどんなことに気を付けたら良いのか?ということも知っておいた方がいい。

 

オーソドックスに大安かな?と思ってますよね。
もちろん大安はいい日だからその日でもいいのですが、他にも聞いたことがないような開運日が実はあるのです

 

金運アップのために春財布を使い始めるとしたら「寅の日」が良いと言われています。
寅は黄色なので、金運の象徴と言われているからなんですよ。

 

また、使い始めは春財布の中に大金を入れて使い始めるのが良いとされています。
財布は、最初に入れられたお金がどのくらいだったかしっかりと覚えているということで、その金額をいつもキープしようとどんどんお金を呼び込んでくれるようになるんです。

 

使い始めは無理してでも多めにお札を入れておくことをお勧めします

 

 

でもね、いくら大金を入れて使い始めようと言われても、
その先立つ現金がないのにどうしたら良いの?という疑問がわいてきます。

 

大丈夫です心配いりません。
対策は有ります!

 

全てを本物のお金にしなくても良いんです。

 

一万円だけ本物のお金にしてあとは同じ大きさに切った紙を一緒に財布の中に入れておけばいいんです。
これならばちょっとの手間で用意出来ますので誰でも大丈夫ですね。

 

>> 手作り不要のお札の元は激安!

 

 

他にも種銭と呼ばれるものもいつも財布の中に入れておきます。

これはお金の種になるもので初売りなどでもらった5円玉などでも良いので入れておきます。
そうするとお金の仲間を増やそうとしてどんどんお金を呼び込み、金運アップを叶えてくれます。

 

もちろん一万円札などでも良いのですが、間違って普通に使ってしまうことのないように他のお金とは区別して入れておくようにしましょう。

 

 

春財布を使い始める時には、
以上のようなことを参考にしてみて下さい。

 

 

春財布は何色がいい?

お金が貯まる,春財布,白蛇財布 効果,白蛇財布 財布屋

 

春財布を購入して金運アップを目指そうと思ったら、
何色を選んだらいいかなって考えたことないですか?

 

せっかくお金を呼び込んでくれる春財布を買うのであれば、
色も金運に良いものを選びたいですよね。

 

 

金運と言えば黄色・ゴールド

もともと安定した収入がある方は、黄色やゴールドが良いです。

 

黄色は金運の色と言われているから誰でも良いのでは?と思われがちですが、
黄色の財布はお金は入りますが、出ていくことも多いんです。

 

黄色やゴールドは、借金がある方や金遣いが荒い方にはおすすめ出来ません。

 

 

貯金重視は茶色・黒色

お金をしっかり貯めたいという方は、茶色や黒色が良いです。

 

オーソドックスで選びやすい色ですし、
黒色は財運をキープしてくれますよ。

 

ベージュも茶色と同様に貯める効果を持っていますし、
お金を生み出す力も持っているので良いです。

 

 

悪循環を変えたいなら白色

浄化作用があって悪い運気をなくしてくれる白も良いです。

 

女性などは特に選ぶかと思いますが、汚れやすい色なので、
いつも綺麗にしておくように気を付けなければいけません。

 

またちょっと意外な色としては、パステルイエローもおすすめです。

 

黄色は人によってはおすすめ出来ませんが、
白が入ったパステルカラーは白の浄化作用が入っているのでおすすめ出来ます。

 

>> 白財布を探している方必見!世界一使いやすい財布「白蛇財布」

 

 

恋愛・ご縁にはピンク色

白色と同様で女性が好みそうな色として、ピンクがあります。

 

玉の輿に乗れる効果を持っているので狙っている方は選んでみると良いですね。
また人とのご縁を引き寄せるカラーでもありますので、人のご縁から金運アップなどの開運効果ありです。

 

>> ピンク財布風水の運気が上がる9つの効果!

 

 

避けた方が良い春財布の色

避けた方が良い春財布の色も知っておきたい!
避けた方がいい色は、赤・オレンジ・青。理由もご参考にどうぞ。

 

赤の財布は、自分の財を燃やしてしまう作用があるので選ぶのは避けた方が良い。
せっかくお金を持っていてもどんどん使ってしまうことになりそうです。

 

オレンジ色の財布も避けた方が良い。
なぜか出費がどんどん増えて金運を下げてしまう色なんです。

 

青色の財布も避けましょう。
赤と逆のようなイメージを持ち、運気がアップするんじゃないの?って思われがちですが、
青は川のように流れるということで金運も流してしまい、お金がなくなってしまうとのこと。

 

 

せっかく春財布を購入して使い始めるなら色も運気がアップするものにして、
自分にしっくりくるお財布を探してみましょう。気分も上がりますから。

 

 

春財布を購入したらやるべきこと

春財布を購入したらやるべきことがあることはご存知でしょうか?

 

せっかく春財布を購入したのであれば、使い始める前にやっておくともっと金運がアップするので試してみましょう。

 

 

購入した春財布の中に出来るだけ大金を入れてタンスの中などで9日間寝かせます。

 

急にそんな大金は用意出来ないという方は、
全てをお金にしなくても代用の紙でも大丈夫です。

 

そして一度タンスに寝かせた春財布は、
使い始めるその日まで触れないようにしましょう。

 

寝かせている間に入れられた金額を財布は覚えていて、
使い始めてからもその金額と同様のお金を呼び込もうと
一生懸命お金を引き寄せてくれるようになるんです。

 

 

また「種銭」というものも春財布に入れます。

 

新年にもらった5円玉や新札などを種銭として入れて、
通常使うお金とは区別して使うことのないようにしましょう。

 

名前の通りお金の種ですのでどんどんお金を生み出し、
金運アップのために作用してくれるはずですよ。

 

この種銭は人には見せないようにする方が良いとのこと。

 

 

お財布にお金を入れる時はお金が出ていくことのないように絵柄が下向きになるように入れます。

 

適当に入れるだけではなく同じ向きにして
お札を綺麗に揃えて入れるようにしましょう。

 

 

今まで使っていたお財布はどうする?

これまで使っていた財布は出来れば処分した方が良いですね。

 

かなりお金を呼び込んでくれた財布だと感じている場合以外は、
白い布や半紙などに包んで、これまでの感謝を伝えてから捨てるようにしましょう。

 

こうすることで気持ちも改められますので、新しい春財布が金運を呼び込んでくれます。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。
春財布を購入し、普通に使い始めるのではなくステップを踏むことはご存知でしたか?

 

春財布を購入してからいくつかやることがありましたよね。
おまじないのような感じではありますが、金運をアップするためにぜひ試してみて下さいね。

 

>> 今月の良き日が分かる開運カレンダーはこちら!

 

 

 


【お得情報】お札の元がタダでもらえる!?

財布の元,白蛇財布 効果,白蛇財布 財布屋

お札の元がタダでもらえる!?という噂を聞きつけました! どういうことなのか?は、詳細をクリックして読んでみてください♪
>> 詳細はこちら!>>